友達がすくないけど、いつも何とか生活してる私のブログです。


by rhythm-black

カテゴリ:ゲーム( 10 )

難しかったです。

 面白そうなブログパーツを見つけたのですが、
なにせここはそういった類の物を付けられないので
残念ですが紹介だけにします。(;^^A

 今回紹介するのはFLO:Qの「脳速検定」です。
独自に集計したブログで話題のキーワードを元に出題されてるそうですが
結構難しいです。
しかも「文字列判別」・「文字並べ」・「語句記憶」3種類が
3問ずつ出題されます。
これで頭の回転の速さ、つまり「脳速度」を測定するというから
かなり興味があります。

 では早速、私が試してみます。(^^)♪
「検定開始」をポチッと押して…
結果は次のとおりでした。

脳速度408回転
 ・記憶力 38
 ・眼力   60
 ・正確性 81
 ・トレンド 58
 ・判断力 57

う~ん…。
記憶力、衰えてます。orz
正確性がやたらと高いのが不思議です。

 あ、しかも全国でのランキングも出せるようなので、
早速そちらも名前を入れて…

19670人中9233位

なんとまぁ低い数字。orz
もっと頑張って高くしないと、
脳が衰えていってしまいます。(>_<)
みなさんの脳は、私以上のいい成績ですよね?
[PR]
by rhythm-black | 2008-02-15 22:31 | ゲーム
最近、誰とも遊べなくて、ひきこもり気味の私。
そんな私がはまってるのはクロスワードです。
一人で出来る遊びなので、1冊買ってくると
1週間は持ちます。(^^)b
…でも、1週間でやり終わってしまうので
またもう1冊買ってきてしまいました。(^^ゞ

1冊目は普通のクロスワード。
2冊目はアロークロスというものですが、
すでに終わっちゃいました。orz
もう1冊買ってこようかなぁ…。

さて。
そんな私にうってつけのものを見つけました。(^^)♪
NTT西日本の「あそむび」です。
あそむびはネットムービーを見てクロスワードを解いたり
それを友達に紹介できるコンテンツです。

その中にあるネットムービー幸運探偵~風烈光の事件簿~」
見てみました。
そしたら長澤まさみさんはもちろんのこと、
しょこたん(中川翔子さん)も出てました。
しかも来ている服がレトロで可愛い!!!
思わず見とれちゃいました。(^^ゞ

風烈光という探偵さんもとっても怪しくて、おかしくて、
絶対に探偵っぽくないです。
しょこたんもそれを感じつつ、彼に依頼してるし…。
しょこたんと長澤まさみさん以外は
ひとくせあるような方々ばっかりです。

とりあえず登録して、遊んでみました。
まずはネットムービーを見て…
連動するクロスワードパズルを解き進めていきます。
これがまた、全部ムービーを見ないと解けないようになってて、
私はまだ全部見てないので3分の1しか解けません。orz
全部解くと「秘密のあそむび」ってのが出てくるんですが…。

でも、なんだか下にビビる大木さんの顔が出てきた…?
これ、何だろう?
と思ってクリックしたら、告白ゲームでした。
大木さんがさむ~~~~~い言葉で
告白してくれます。(;^^A
私は全部×にしたら、雪山に消えていきました。
おかしすぎです。(*_ _)ノシ バンバン

本当に一度見たら思わず引き込まれてしまって、
かなり面白いです。(^^)♪
他に何か面白いゲーム出て来るのかしら?
[PR]
by rhythm-black | 2007-02-18 21:31 | ゲーム

DS、GETできちゃった!

某オークションでまさか落とせると思ってなかったDSが
知らないうちに落札できてるという連絡が来てました。
しかも通常価格より安かったので、
中古でも思わず買ってしまいました。(^^)♪

水曜日に入金して、まさに今日、
DSが届いたんです!\(^o^)/
いやぁ、念願のDS、嬉しいですね~。

で、今はどのソフトを買おうか悩んでいます。
ニンテンドーDSのソフトって、たくさんあるんですよね…。
脳トレは絶対に欲しいんですが、
その他にも面白そうなのがあれば
一緒に買いたいんです。

色々と探していたら、こんな商品を見つけました。
2006年12月14日にコナミが発売した「カブトレ!」と言う物です。
DSで売買のトレーニングとシュミレーションをするんですって。

これには過去5年間の東証1部と東証マザーズの実際の株価や
会社四季報データやニュースが入ってるので、
何度もトレーニングするのはもってこいなんです。

e0091429_22163414.jpg


私、株はやったことがないので、
ちょっとどころかかなり怖いです。(>_<)
だって、本当にやったら損する事だってあるんですよ。
誰だって損したくないと思いませんか?
できるなら設けたいぐらいなので、
この「カブトレ!」なら私のような初心者にもわかりやすいっていうし、
かなり分かってるベテランの方にはエキスパートモードなんてのも
あるそうです。

サイトをちょっと覗いてみましたが、
私には難しいかな…(ーー;)
って感じだったので、早々に退散してきました。
文章だけの説明ではやっぱり分からないのです。
実際にやってみようかなぁ…。
[PR]
by rhythm-black | 2006-12-22 22:20 | ゲーム
Wii、発売されましたね。
色んな所で行列が出来て、品薄状態。
盗難騒ぎまであったり…。
私はまだ手に入れてはいないんですが、
思わず欲しいと思ったのは事実です。

発売当日にテレビを見ていたら、
子供も大人も一緒に楽しめるゲーム機という事で、
盛んに遊んでるシーンが流れてました。
あれって、コントローラーを持って振ったりして遊ぶんですね。
本当に楽しそうでした。

でも、私は思うんです。
本来子供は外で遊ぶべきです。
ゲーム機の前でコントローラーを持って遊んでいても、
何も特は無いんです。
結局は人(外界)との接触を避けて
安全な場所で何も心配なく遊んでるんですよね。
それっておかしいと思いませんか?
危険な場所と安全な場所の区別すらつかない…。
外で体を動かしてたくさんの人と接触して遊んだ方が
子供の発育にもいいと思うんです。


私が小さい時は外で遊ぶのが主流でした。
それが縄跳びだったりおにごっこだったり缶蹴りだったりと
色んな遊びをみんなで一緒にしていました。
その中で私だけはみんなに混ぜてもらえなくて
ひとりで家で遊んでいました。
親が外に出してくれなかったんです。
今の子供達と一緒ですね。

今になって思うのですが、
子供の時に築けなかった人間関係は
大人になってからは築けません。
特に私の母親は人間不信なので、
私もそうなってしまっています。

こういった事が無いように、
子供は外で遊んで色んな事を学んでおくべきです。
ゲームで運動するより、本当に運動した方が
その難しさも危険度も分かると思います。
[PR]
by rhythm-black | 2006-12-14 00:00 | ゲーム
でも、ここでは使えそうに無いんですね…。
「BLOPPA!」という名前のブログパーツなんです。

e0091429_2218736.jpg


複数のコンテンツを簡単に入れ替えたり
表示ができるようになる複合型のブログパーツなんです。

「BLOPPA!」の公式サイトを見たら、
ボトルメールなんていう面白いのもあるんですね。
知らない人に自分のメールが届くなんて…
何だか色んな想像をしてしまうのは私だけでしょうか?!(^^ゞ

BLOPPA!ガジェットと言うのもあるみたいで、
公式サイトの左にあるBLOPPA!でマンガを見てきました。
…本当に説明になってない…。orz
BLOPPA!ガジェットはBLOPPA!の新しいコンテンツ配信機能
だって聞いてたんですが、マンガではそこまで説明してなくて…。

よく見るとBLOPPA!の下部にお知らせバナーが出てるんですね。
それをクリックするとマンガが始まったりする訳なんですが、
これの事をBLOPPA!ガジェットというそうなんです。

BLOPPA!ガジェットには私が試しに見てたFLASHアニメーションや
動画ムービー・簡単なミニゲームなどが出るそうです。
2週間おきに変わるそうなので、もうちょっと期間が狭いといいですよね。
[PR]
by rhythm-black | 2006-11-26 22:32 | ゲーム
私は仕事としてボランティアに携わった事があります。
その中から子供に対する読み聞かせをするグループができ、
今では保育所・小学校そして老人介護施設等で
忙しく活躍しています。

そのボランティアを見ていて思う事なのですが、
今の若いお母さん達は活躍してないんですよね。
みんな平均すると60歳代…。
子供にとっては「おばあちゃん」的存在の方々なんです。

図書にも携わってますが、若いお母さんって
本当に本を借りたりしないんです。
子供に絵本を読み聞かせたりしないんでしょうね…。

そんな方々に、オススメの商品を見つけました。
「こどものための読み聞かせ えほんであそぼう」シリーズです。

e0091429_2113767.gif


昔ながらの名作とも言われる
「ももたろう」や「三びきのこぶた」や「シンデレラ」などが
DSで楽しめるソフトになっちゃったんです。

これ、日本語版は由紀さおり・安田祥子姉妹が読み聞かせしてるんです。
だから日本語がはっきりしていて、キレイに聞こえます。
訛ってなんかいませんから、標準語の勉強にもいいかも知れません。
お母さんが読むより、かなり上手に間違いなく話が進んでいきます。

e0091429_21195815.gif


それと同時に英語での読み聞かせも入っています。
中学生などの英語の勉強にもいいかもしれません。

e0091429_2120144.gif


もちろんDSならではの画面タッチをしたり、声をかけたりすることで
絵が動いたりする楽しいしかけが各ページにあります。
だから小さいお子さんでも、飽きないで見ていられると思います。
遊びながら学べるソフトと言った方がいいでしょうか?

今後は「不思議の国のアリス」や「名犬ラッシー」など
75タイトルが発売される予定だそうで、
私達のようなすでに英語を忘れてしまった大人でも
楽しく英語が学べるような感じもします。(^^)
[PR]
by rhythm-black | 2006-08-14 21:26 | ゲーム

ラブコンって何??

私は全く知らなかったのですが、
かなり面白そうなゲームがでます。

集英社の別冊マーガレットで好評連載中の「ラブ★コン」
アドベンチャーゲームになってプレイステーション2に登場するんですって。

e0091429_1344940.gif


ボケツッコミをしていくゲームなんですが、
ちょっとどんなのか見てみたらかなり面白そう!
私ならここで突っ込むんだけど…
なんて、ただ映像が流れてるだけのパソコン画面に向かって
ボソボソつぶやいていたほど、
私のようなコント大好き…と言うか生活がコントの人には
かなり面白いゲームだと思います。

それもそのはず、大阪発のマンガなんですね。(^^)
このゲームはNBT(ノリボケ・ツッコミ)システムなんていうのがあって、
ゲームならではの「もしも」ワールドが展開してるそうです。
しかもお笑い芸人も出てるとか…誰かは分かりませんがかなり気になります。

これと同時に、ゲームソフトにオリジナルグッズ3点を
オリジナルのパッケージに同梱した数量限定版の商品も
発売するそうです。

e0091429_139342.gif


特製スピーカーバッグ、特製ビーチボール、特製ハンドタオルのセットだそうで
このマンガを知らない私でもこういう限定商品が出ると
かなりの確立で欲しくなってしまいます。
パッケージもキラキラ星の輝く「ラブ★コン」仕様になってるので、
ゴージャス感もありますよね…。

両方とも早期購入すると、オリジナルポストカードの特典が
ついてくるので、ファンなら絶対要チェックです!(^^)♪
私みたいなファンじゃない方でも、
生活がコントなら必須アイテムになりえるゲームかも知れません。
[PR]
by rhythm-black | 2006-07-09 01:47 | ゲーム
e0091429_19332090.gif


「英雄オンライン」はMMORPG(大規模同時接続ネットワークRPG)という
ジャンルのオンラインゲームです。

上のイラストを見ていただくとわかりますが、
4人のメインキャラクターから1人を選択し、自分の分身として、
バーチャルな空間で生活が出来ます
(色んな人と話したり、一緒にモンスターと戦ったり、ペットを育てたり)。

また、各キャラクターにはプレイヤーが
「より」感情移入出来るように、有名声優がそれぞれキャラボイス
を担当しました。
かなり有名な声優陣ですので、
アニメや映画の吹き替え版などで
一度は聞いたことのある声だと思います
(置鮎 龍太郎(おきあゆ りょうたろう) / 桑島 法子(くわしま ほうこ)
久川 綾(ひさかわ あや) / 銀河 万丈(ぎんが ばんじょう)など)。

その他、プレイしながらストーリーを読み進めるモードもあり、
戦闘ばかりのゲームはちょっと…、
という方にもお勧めのゲームです。

という事で、私でも出来そうかどうか挑戦してきました!
無料登録みたいなんですが、
私のようなおっとり系の女性がするような
ゲームではないようです。(T_T)

RPGを普通にゲームしてる方なら、
こんなに面白そうなゲームは無いんだろうと思います。
だって、いろんな人と話したりも出来るんですよ?

私の代わりに、誰かやってみてください!
[PR]
by rhythm-black | 2006-04-22 19:41 | ゲーム
サッカーファン待望のゲームタイトル
『プロサッカークラブをつくろう!』
がついに発売される。

サッカーの本場ヨーロッパを舞台にした本作は、
登場選手数もシリーズ最多の約25,000人
しかも実名選手が約9000名も登場する。

e0091429_2355133.jpg


記念すべきシリーズ1作目
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!』
がセガサターンで発売されてから10年....。
その月日を経て2006年3月29日に登場するのが
『プロサッカークラブをつくろう! ヨーロッパチャンピオンシップ』
欧州の地を舞台に、『サカつく』の新たな歴史が幕を開けます。


正直、私は野球よりサッカーの方が
触れる機会が沢山あります。
『サカつく』は、ゲームをしたことのない私ですら
知ってるぐらい有名なゲームだと思っています。

オフィシャルのブログがありますんで、
興味のある方はご覧下さい。m(__)m
[PR]
by rhythm-black | 2006-03-22 23:10 | ゲーム
ナルニア国物語が完全ゲーム化
2006年3月2日(木)、『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』として
ニンテンドーDS版プレイステーション2版が発売されます。

e0091429_201747100.jpg


ここでナルニア国について説明します。
作者はC.S.ルイス(イギリス出身)。
全7巻のファンタジー シリーズで、英国ファンタジーの最高傑作であり、
世界中で1億部以上を発行し、 毎年600万人もの新たな読者を
魅了し続けている物語です。

ディズニーが完全映画化に成功!
日本では3月4日(土)に公開される
「ナルニア国物語/第1章:ライオンと 魔女」
は、昨年12月に全米で公開されNO.1大ヒットを記録し、
続いてイギリス、ドイツ、フランスをはじめ、4
5カ国においてもNO.1ヒット記録を獲得しました。


そのナルニア国物語の世界観を更に深く体験できるよう
工夫をこらしてできたのがこちらのゲーム版です。
ナルニア国物語の本を読み、映画を観た多くの 人々が
ナルニア国に思いを馳せ、訪れてみたくなる衝動を
みごとにかなえてくれます。

しかも、ゲームならではの操作性の自由度が、
自ら冒険を作り出している感覚を醸し出し、
臨場感たっぷりの仕上がりとなっています。

ゲーム公式サイト

だから、上のような怖ーいのもリアルに描かれたりしています。
正直言って、大人のプレイするゲームって所でしょうか?
PS2やDSは、映像が綺麗ですから、
子供がプレイする時は大人が居ないと
泣いて続けられなくなるかも知れません。

e0091429_18125996.jpg

現在、SIMPLE100シリーズにて特設サイトをオープン。
QRコードからアクセスすると、ナルニア国物語のゲームの紹介と
iアプリが無料でダウンロードできます。

無料に弱い私。
早速行ってきます!!
[PR]
by rhythm-black | 2006-03-01 18:13 | ゲーム