友達がすくないけど、いつも何とか生活してる私のブログです。


by rhythm-black

カテゴリ:映画( 7 )

以前、ミニストップに寄ったら、これのタイアップ商品がたくさんあって、
全部欲しくなってしまいました。(^^ゞ
でも、結局何も買わなかったんですけどね…。

さて、とうとう映画も公開されて、波に乗っているようです。

e0091429_16414516.gif


ご存知の方も多い「ハチミツとクローバー」です。
マンガが実写映画になったんですよね?
原作の表紙だけ見ましたが、ふんわりとした可愛い女の子の絵でした。

映画自体も見に行ってないのですが、
こういったラブストーリー嫌いじゃないんです。
淡い初恋って言うんでしょうか?
そんなふんわりとした、青春時代を思い出させてくれるような
そんな映画なんだろうと思っています。
私の周りではそんな事、起こらないと思いますが…。(T_T)

ちょっとストーリーを読んだら、
全員片思いなんですね!
ミニストップに貼ってあったポスターでは
誰かは両思いなんだろうと思ってました。
だって、ありえませんよ。
片思いしてる同志が集まる事なんて、滅多にないですもの。
私なんて、周りが全員結婚しても、
永遠に片思いすらする相手がいないというのに…。orz

映画は原作にはないオリジナルのエピソードも加わってるそうで、
一度マンガを見てる方も、私のようにそうではない方も
一緒になって胸キュンになれる映画だと思います。
感想文を募集してるサイトもありますので、
見に行った方はその想いを載せてみるのはいかがでしょう?

どうやらマンガでテレビ放送されてた事があるんですね。
うちの方はやらないので、全く知りませんでした。
次回放送する時は、ぜひ 放送する局を増やしてください。

本当にお願いします。m(__)m
[PR]
by rhythm-black | 2006-08-12 16:58 | 映画

外国版 忠犬ハチ公?!

プッチンプリンでおなじみと言えば
「ウォレスとグルミット」
私はこのCMでしか見た事がないので、
どっちがウォレスでどっちがグルミットなのかすら分かりませんでした。
…ま、私は人の名前と顔を一致させるのが
大の苦手なんで…。m(__)m

さて、その「ウォレスとグルミット」のDVDが8月11日に発売されます。
題名は「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」です。

e0091429_14163484.gif


これ、3月に劇場公開された映画なんですね。
予告ムービーを見てみましたが、
このドタバタぶりが面白そうです。
お色気作戦でウサギの怪物をやっつけようと考えるあたりが
何ともおかしく思いました。
ウォレスのような突拍子もない事を考える発明家と
グルミットのような飼い主に忠実で
それでいて頭のいい犬のコンビ…。
こんなコンビにウサギ退治を任せるなんて
町の方々は何てのんきなんでしょう!

よく見ていたら、これ、クレイ・アニメーションなんですね。
全部粘土でできていて、ちょっとずつ動かしながら撮影してるなんて
予告を見ただけでは分かりませんでした。
私、こういう手間のかかった映画は
嫌いではないんです。
かなり関心しながら見ちゃうと思いますよ。
それに、自分で作ってみたい!って
思ったりもします。

これに関連して、こんなかわいいグルミット付きコレクターズBOXが
買えるサイトもありました。

e0091429_14211627.gif


「お料理グルミット」っていうんですって。
しかも10,000セットの限定販売!
この人参を持ってるエプロン姿なだけでも
もう、ファンになってしまいそうな勢いです。
[PR]
by rhythm-black | 2006-07-22 14:24 | 映画

ほら、ホラー…。

先日、知り合ったばかりの男性と映画の話になりました。
彼は「怖い映画なら見るんだけど…」と言ってましたが、
そういった方にオススメなDVDが7月19日に発売されます。
題名は「エミリー・ローズ」です。

e0091429_19455633.gif


私はこの映画を見た事がありません。
私が最近見た怖い映画と言えば「リング」。
しかも、TV放送です。(^^ゞ
あれも貞子がTV画面から出てきたり、
夜見るには怖い映画ですよね。(((>_<)))
でも、作り物の感じが抜けないので、
日常にはありえない話だと思いながら
普通に見ていました。

この映画のストーリーはざっとこんな感じです。

ごく普通の19歳の女子大生、エミリー・ローズ。
ある晩の午前3時、彼女は突然恐ろしい幻覚に襲われ、
癬攣を起こす。
自分に何かが取り憑いていることを確信した彼女は、
医学ではなくムーア神父に自らの運命を託すことにした。
しかし、神父の献身的な努力の甲斐もなく、
悪魔祓いの儀式の後、エミリーは命を落としてしまう。

やがて、過失致死罪で起訴されたムーア神父の裁判が始まった。
全国民が有罪だと信じる中、敏腕弁護士のエリンと出会った神父は、
エミリーの身に起こったことを法廷で語り始める…。
証拠品として提出された悪魔祓いを記録したテープと
死の直前に彼女が書き残した1通の手紙が
裁判を衝撃の結末へ導いていくー。

ちょっとだけサイトを覗いてみました。
「ENTER THE SITE」と言う所をクリックすると
映像が見れます。(^^)
で、判明しました。
これ、ただの映画じゃないんですね。
全部事実だって、書いてありました。

怖ーい!!((((>_<))))
こんなエミリーみたいになってしまって人が近くに居たら、
私は怖くてどうすることも出来なくなってしまいます!

私も彼も、映画は家でじっくり見る派のです。
私達のような方は、これを見て夏の暑いひとときを
涼しく過ごしてみてはどうでしょうか?
ちなみにこちらでは25%OFFで購入する事ができます。
でも、怖さはその分追加されるかも知れないので、
覚悟の上…。m(__)m
[PR]
by rhythm-black | 2006-07-14 20:06 | 映画
今日は、とってもかわいい少年達が主人公の映画を
見つけたので紹介します。(^^)♪
題名は「ジャンプ!ボーイズ」です。

e0091429_1910399.gif


この映画、台湾金馬賞ドキュメンタリー部門最優秀賞を
受賞した素晴らしい映画なんです。

内容は台湾の6~9歳の少年7人が、
熱血コーチと一緒に全国ジュニア体操大会の
金メダルを目指して猛特訓する姿を追った
ドキュメンタリー映画です。

「いつかオリンピックに出たい!」
という思いを胸に毎日練習に励む子供たち。
少しでも高く跳び、少しでもきれいに着地を決めたい。
でもその道はきびしい。
コーチと一対一の恐怖のストレッチ、
逆立ちの刑など、辛いことはたくさんある。
苦しくて泣いても、転んで痛くても、
それでも起き上がり、歯を食いしばって練習を続ける。
子供らしい遊びも我慢しているというのに、
少年たちにはまったく悲壮感がない。
そう、一緒にがんばってくれる仲間がいるから
果たして彼らは念願の金メダルを
手にすることができるのでしょうか?

e0091429_19111315.gif


韓国や台湾の方の子供達って、
すっごい頑張り屋さんですよね。
日本の子供達なんかより何十倍も苦労してそうな
感じすらあります。
しかも、目標が「金メダル」だなんて、
子供としての楽しみもなくていいのかな?
なんて考えてしまいます。(ーー;)

子供の頃の夢って、女の子ならまずは「お父さんのお嫁さん」
から始まるんですよね。
次に「看護婦さん」「お花屋さん」
男の子なら「野球選手」とか、今なら「サッカー選手」とかですよね。
でも、女の子は現実的というかなぜか
子供の頃の夢を実現させる人って少ないと思いませんか?
男の子は夢をいつまでも追いかけて、実現させるのに…。

私は子供の頃の記憶をほとんど無くしてるので、
詳しくは覚えていません。
でも、色んな所を掘ると…
「お父さんのお嫁さん」
と出てきました。(ーー;)
その後は「薬剤師」…。
ありえない展開です。orz

この「ジャンプ!ボーイズ」には公式ブログもあります。
見に行ってみたら、かわいい子供達が
一生懸命頑張っています。(^^)♪
見ていると何だか元気になれるような感じもします。
みなさんもこれから応援したくなりますよ。
[PR]
by rhythm-black | 2006-06-13 19:27 | 映画
先日TVで映画「ニュー・ワールド」が取り上げられていました。

「タイタニックよりも泣けるかもしれない」
と言うので、私はちょっと期待していました。(^^)
そしたら、それの公式サイト
があると言うので、見に行って見ました。

映画の内容は、こんな感じです。

1607年、青年、ジョンスミス(コリン・ファレル)を乗せたイギリス船が、
北アメリカのヴァージニアに流れ着いた。
彼らの目的は、
‘新大陸’を開拓し、黄金を手に入れること
だった。

彼らが上陸した土地には、強大な王ポウハタンが治める
コミュニティーが存在していた。
スミスは、ネイティブの戦士たちによってポウハタンの前に連行され、
その末娘ポカホンタスに出会う。
スミスは彼女の命乞いによって救われ、
その妖精のように愛らしい彼女の輝きに、
たちまち心を奪われてしまう。

太陽のもとに果てしなく続く広大な大地で、
スミスとポカホンタスの恋は、急速に深い愛情へと育っていった。
しかし、二人の夢のような美しい時間は、
二つの世界の戦いのもとに狂い始める。

スミスは、ポカホンタスを置いて、
王の要請によりイギリスに帰還してしまう。
「スミスは死んだと伝えて欲しい」と仲間に言い残して・・・。
彼女から裸足で草原を駆け抜けるネイティブの美しさを
奪ってしまう自分を責め、彼女を思っての決断だった。

抜け殻のようになってしまったポカホンタスに、
やがて新しい出会いが訪れる。
やさしく、穏やかに包み込んでくれるイギリス貴族ロルフだ。
彼のプロポーズを受け、イギリスに渡る決意をしたとき、
彼女はまだスミスが生きていることを知ってしまう。

時がたっても色褪せないほど心の底から愛したスミスと
、自分の全てを愛し、暖かく包み込んでくれるロルフ。
二人の男の間で、ポカホンタスの心は揺れる。
果たして彼らの愛の行方は・・・・・。


んん?
ポカホンタス?
どこかで聞いた事があるような気がします。
あのポカホンタスなんでしょうかね?
(確かディズニーの…。)
それならなおさら期待しちゃいます!(^^)♪

しかも、
匂い付きの映画だし(場所も時期も限定。すでに終了…。)
幸運をもたらす!“ラッキー・ストーン付き携帯ストラップ
が付いた前売り券を販売していました。
どこも売り切れですって!

それが欲しかった!!(>_<)
[PR]
by rhythm-black | 2006-05-10 22:20 | 映画

『北斗の拳』映画公開!

私の時代、『北斗の拳』はとても有名なTVマンガでした。
男子はみんな大好きで、よく会話の中にも登場していました。

私達はそんな男子を見て、
乱暴にならないかとてもひやひやしていました。
実際にケンカになったりはしませんが、
ふざけあってる時に
「お前はもう死んでいる…。」
などと言う言葉が聞こえることも
度々ありました。

それが映画『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』として
公開されています。
ケンシロウ役には、阿部寛
ちょっとだけTVで聞きましたが、
雰囲気を壊さないのでとてもいいと思います。

新キャラクターレイナ役に、柴咲コウ
レイナ…。
どこかのマンガでも、似てる名前の女性が登場しますが…。
この女性ですか?
e0091429_14123289.jpg


ラオウ役に宇梶剛士
これって、適役ですね。
宇梶さんの昔が伺えそうな感じがします。

他にもアニメや洋画吹替で活躍する日本を代表する声優を起用
しているそうです。

テーマ曲は松本孝弘(B'z) による
「Theme from Fist of the North Star
                 ~The Road of Lords~」

ギター音バリバリ聞かせてくれてるんでしょう。
主題歌には、新進気鋭の上木彩矢が、B'z「ピエロ」を先行カバー。
さらに、クリスタルキングが北斗には欠かすことの出来ない
「愛をとりもどせ!!」を MOVIEバージョンとして再収録した。

私としては、クリスタルキングが一番聞いてみたいですね。(^^)
[PR]
by rhythm-black | 2006-03-24 14:13 | 映画

かもめ食堂

 3月11日に公開される映画「かもめ食堂」

e0091429_2022424.jpg


概要は…

北欧の港町ヘルシンキの片隅に、小さな食堂がひっそりたたずんでいました。
そこは日本人女性サチエ(小林聡美)が店主をつとめる『かもめ食堂』。
看板メニューはおにぎり
お客の来ない事にもめげずに、毎日食堂を開店するサチエのところに
日本人女性・ミドリ(片桐はいり)とマサコ(もたいまさこ)もやってきて
何となく訳アリそうな人々が集まる『かもめ食堂』。

ということだけれど、
ここ最近の外国では日本料理はヘルシーだと言われ、
ブームになっているのになぜここには客が来ないのかが不思議。
看板メニューがおにぎりだからかな?
メニューを見てみたけど、純日本風なメニューと可愛いメニュー表だから
私はこのカフェは意外に人気が出そうだと思ったのに…。

公式HPがあるんで見に行ってみたら、
可愛いHPですっかり気に入ってしまいました。(^^)

 ついでに3月1日~31日まで
「ムーミンベーカリー&カフェ」にて期間限定オリジナルメニュー
が登場するそうで。
行ってみようかな?
[PR]
by rhythm-black | 2006-02-18 20:02 | 映画