友達がすくないけど、いつも何とか生活してる私のブログです。


by rhythm-black

今時は、絵本もゲーム感覚で

私は仕事としてボランティアに携わった事があります。
その中から子供に対する読み聞かせをするグループができ、
今では保育所・小学校そして老人介護施設等で
忙しく活躍しています。

そのボランティアを見ていて思う事なのですが、
今の若いお母さん達は活躍してないんですよね。
みんな平均すると60歳代…。
子供にとっては「おばあちゃん」的存在の方々なんです。

図書にも携わってますが、若いお母さんって
本当に本を借りたりしないんです。
子供に絵本を読み聞かせたりしないんでしょうね…。

そんな方々に、オススメの商品を見つけました。
「こどものための読み聞かせ えほんであそぼう」シリーズです。

e0091429_2113767.gif


昔ながらの名作とも言われる
「ももたろう」や「三びきのこぶた」や「シンデレラ」などが
DSで楽しめるソフトになっちゃったんです。

これ、日本語版は由紀さおり・安田祥子姉妹が読み聞かせしてるんです。
だから日本語がはっきりしていて、キレイに聞こえます。
訛ってなんかいませんから、標準語の勉強にもいいかも知れません。
お母さんが読むより、かなり上手に間違いなく話が進んでいきます。

e0091429_21195815.gif


それと同時に英語での読み聞かせも入っています。
中学生などの英語の勉強にもいいかもしれません。

e0091429_2120144.gif


もちろんDSならではの画面タッチをしたり、声をかけたりすることで
絵が動いたりする楽しいしかけが各ページにあります。
だから小さいお子さんでも、飽きないで見ていられると思います。
遊びながら学べるソフトと言った方がいいでしょうか?

今後は「不思議の国のアリス」や「名犬ラッシー」など
75タイトルが発売される予定だそうで、
私達のようなすでに英語を忘れてしまった大人でも
楽しく英語が学べるような感じもします。(^^)
[PR]
by rhythm-black | 2006-08-14 21:26 | ゲーム