友達がすくないけど、いつも何とか生活してる私のブログです。


by rhythm-black

洋楽はあまり聴かないけれど

コリーヌ・ベイリー・レイという方の曲を
いくつか視聴してきました。
『ふんわり声で疲れた心を癒してみませんか?』
というキャッチフレーズに心を奪われまして…。(^^ゞ

e0091429_2161090.gif


私が聴いたのは、ビデオ視聴のあるシングルにもなった
LIKE A STAR / ライク・ア・スター
PUT YOUR RECORDS ON / プット・ユア・レコーズ・オン
そして、題名を見て気になった
BUTTERFLY /バタフライ
の3曲です。

1曲目はスローテンポで、本当に「ふんわり」の一言が納得できました。
2曲目はアップテンポでしたが、力強いわけではなく
程よい強弱でこれまた癒されてしまいました。
私はどちらかと言えば、夜寝る前に聞きたい感じです。
そうすればすやすやと安眠できる感じがするんです。(ーー)zzz…

また、ビデオに映る彼女は、裸足で自転車を漕いだり
ギターを弾いたりしています。
結構活動的な女性なのかもしれませんね。
それに女性らしい顔立ちをしてると思いました。

私は彼女を全く知らなかったので、ちょっと調べてみました。

コリーヌ・ベイリー・レイはイギリス出身の26歳。
本国UKで2月にリリースされたデビュー・アルバムが圧倒的なセールスで、
UKアルバム・チャート初登場1位を記録
オーガニックな雰囲気に包まれたメロディ・センスと
ソウルフルなヴォーカルは日本でも話題を呼び、
すでに輸入盤は大ヒットを記録中。
全世界の熱い注目を集めている、
今年最高の新人シンガー・ソング・ライターです。
柔らかくてフンワリした彼女の声を聴けば、
きっとあなたも彼女の魅力に引き込まれるはず。
羽のように軽やかで、繊細な声があなたの疲れた心をそっと包みます。

彼女、この『コリーヌ・ベイリー・レイ』というアルバムが
デビューアルバムなんですって!
私が聴いた限り、本当に軽い声で貫禄あって
新人の感じはしませんでした。
最近の日本人歌手は、細くてかわいいだけで歌は下手だとか、
もし両方いいと言われていても結局はダメになっていったり
妙に声が低かったりしています。
だから、最近の曲はよくありません。

その点洋楽は肌の色も関係なく、
細い、太い、スタイルいい、などもあまり関係ありません。
だから将来声が変わったり、外見が物凄く変わる事はありえません。

と言うより、今の日本人って
痩せてればなんでも構わないみたいな所があるのが
私は気に食わないんですよね…。(ーー;)
[PR]
by rhythm-black | 2006-07-21 21:21 | 音楽