友達がすくないけど、いつも何とか生活してる私のブログです。


by rhythm-black

私の場合

私は大学入試前に家庭教師の所へ通ってました。
なぜ通っていたのかと言うと、
私の入っていた部活が普通の部活よりも
長い期間(10月まで)あったのと、遅い時間(6時近く)まで練習していたのと、
先生が高校のある市に住んでいたのと、
私の家が不便な場所にあるので通っていました。

最近「家庭教師のトライ」のCMをよく目にします。

e0091429_20541010.gif


井上真央さんのCMです。
彼女がトライを選んだ理由を述べるだけの
凄くシンプルなCMなのですが、なぜか目がいってしまいます。
それは彼女があの有名なドラマに出てる時に流れていたCMが
今でも印象に残っていて、彼女の成長が微笑ましく思えるからです。

さて、どうして彼女がトライを選んだのか…
どうやらトライには5つのこだわりがあるそうです。

1:成績をあげる
 なんとトライは「成績アップ率94%」
 それも3~6ヶ月の期間中
 「30点アップ」「偏差値5アップ」してるんですって!

2:やる気にさせる
 性格に合わせたきっかけ作りで、やる気UP!
 競争してやる気を出すより、ひとりひとりの性格を把握した方法なら、
 早いうちにやる気が湧いてきますね。
 競争したらコンプラックスばかりになりかねませんしね。

3:人格を形成させる
 「思いやり」「礼儀」も学べます。

 実は井上真央さんは、端の持ち方がスプーン持ちだったんです。
 要はきちんとした持ち方が出来なかったんです。
 だから印象深く昔のCMを覚えていたし、
 それが原因かどうかは知りませんが
 CMの流れる回数は本当に少なくて短期間だったのです。

 トライで学ぶ事によって、そういった基本的な所も直せるなら
 素晴らしい事ですよね!(^^)♪

4:家庭を明るくする
 今の子供たちは親と話す機会も少ないようです。
 だからトライのように家庭教師を介してでも話すきっかけが出来るなら
 家庭の為にもいいと思います。

5:精神的な支えになる
 受験や学校での人間関係、勉強だけではなく生活面でも
 悩みはつきません。
 私も色んな事に悩んでいたりしましたが、
 確かに先生と話していました。
 そうすることで精神的な不安を取り除けるんですよね。

私はどうにか現役合格しました。
それはトライと同じように親身になってくれる先生が
居てくれたからだと思います。(^^)♪
[PR]
by rhythm-black | 2006-07-14 21:30 | 生活