友達がすくないけど、いつも何とか生活してる私のブログです。


by rhythm-black

美味しいお茶、飲んでますか?

お水でお茶を入れたことがありますか?
私は紅茶ですが、試してみた事があります。

水に入れて太陽の光の下で放置しておく
「サン・ティー」という方法と、
水に入れて冷蔵庫の中でじっくり紅茶を淹れていく「アイスティー」
紅茶の本に載っていたので、冷蔵庫で淹れていく方法を
試してみました。(^^)♪

2日ぐらい置いても色が出ないのに、ほんのりと紅茶の匂いがして
渋みがなくてでも、紅茶独特の味も少ない…。
アイスティー専用の茶葉、「アールグレイ」はもともと好きではなく、
普通の「ダージリン」を使用したという事もあって、
私にはちょっと物足りない物でした。

でも、日本にも昔から水だけでお茶を淹れる「水出し茶」ってのが
あったと言うのは、私も知りませんでした。
私の作った「アイスティー」と同じように、
水で淹れるお茶は驚くほど甘みがあってまろやかなんですって。
タンニンやカフェインの渋みが出ないからですね。
しかも熱に弱いビタミンCが壊れないから、
お肌にも体にもいいですよね。(*^^*)

私は普通のガラスポットで作りましたが、
耐熱ガラスメーカー、ハリオグラス株式会社が発売する
「ハリオ式 水出し茶ポット」は、
ガラスポットのフタに茶こしが付いたアイデア商品。
ポットに茶葉と水を入れるだけで、
おいしい水出し茶ができあがちゃうんです。

e0091429_20553363.gif


作り方はいたってシンプル。
ポットに直接、茶葉と水を入れ、
冷蔵庫に置いて3~6時間待つだけ。
つまり、寝る前に作っておけば
翌朝には水出し茶ができあがっているという事です。

え?これだけ?

って感じですが、緑茶なら充分な時間ではないでしょうか?
その間にポットの中でじっくりしっかり茶葉が開くので、
茶葉本来のうまみを存分に引き出せます。
しかも、水で淹れると、
ポットに茶葉を漬けっぱなしにしても渋くなりません

e0091429_20555227.gif


もちろん耐熱性だから、ホットもできちゃいますよ。

冷蔵庫にお茶を常備しておきたいこの季節。
私は毎日のように、熱いお茶を飲んでますが
やっぱりそろそろ冷たいものが恋しいです。(T_T)
それに、外出時などについ買ってしまう市販のペットボトルのお茶よりも、
自分で作れば格別においしくて
環境にやさしく、なにより経済的ですよね。

私は最近中国茶もたしなんでいますが
中国茶の先生によると、
やはり水で淹れた緑茶(中国茶)は
簡単でなおかつずっと色もいいし、香りももちろんあるのでいい
と言っていました。(^^)

この際だから、この「ハリオ式 水出し茶ポット」を買って
色んな冷たいお茶に挑戦してみようかしら?
[PR]
by rhythm-black | 2006-06-23 21:03 | 生活