友達がすくないけど、いつも何とか生活してる私のブログです。


by rhythm-black

『北斗の拳』映画公開!

私の時代、『北斗の拳』はとても有名なTVマンガでした。
男子はみんな大好きで、よく会話の中にも登場していました。

私達はそんな男子を見て、
乱暴にならないかとてもひやひやしていました。
実際にケンカになったりはしませんが、
ふざけあってる時に
「お前はもう死んでいる…。」
などと言う言葉が聞こえることも
度々ありました。

それが映画『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』として
公開されています。
ケンシロウ役には、阿部寛
ちょっとだけTVで聞きましたが、
雰囲気を壊さないのでとてもいいと思います。

新キャラクターレイナ役に、柴咲コウ
レイナ…。
どこかのマンガでも、似てる名前の女性が登場しますが…。
この女性ですか?
e0091429_14123289.jpg


ラオウ役に宇梶剛士
これって、適役ですね。
宇梶さんの昔が伺えそうな感じがします。

他にもアニメや洋画吹替で活躍する日本を代表する声優を起用
しているそうです。

テーマ曲は松本孝弘(B'z) による
「Theme from Fist of the North Star
                 ~The Road of Lords~」

ギター音バリバリ聞かせてくれてるんでしょう。
主題歌には、新進気鋭の上木彩矢が、B'z「ピエロ」を先行カバー。
さらに、クリスタルキングが北斗には欠かすことの出来ない
「愛をとりもどせ!!」を MOVIEバージョンとして再収録した。

私としては、クリスタルキングが一番聞いてみたいですね。(^^)
[PR]
by rhythm-black | 2006-03-24 14:13 | 映画